ダイビングと釣り、日々の出来事
<< 2017/04 >> 12 3 4 5 6 7 9 10 11 13 14 1516 18 19 20 21 2223 25 26 27 28 2930
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 13 14 15
16 18 19 20 21 22
23 25 26 27 28 29
30
最新記事
プロフィール
HN:
Tyler
性別:
男性
自己紹介:
生活スタイルが変わり、2,3カ月に1度しか潜りに行けない。
日々の潜水欲求抑制に必死です。

2011年5月一眼デビューしました^^

コンデジとのえらい違いにビックリ!
面白い!

ピンボケ量産ですが
数打ちゃあたる作戦実施中

2016年水中デジイチ引退

すっかりボート釣りメインとなりました

副鼻空の調子が悪いのでダイビングは細く長く続けます

過去のボート
BIC245+ホンダ2馬力
アキレスCR310+トーハツ2馬力、6馬力
ヤマハfish12A+ヤマハ9.9馬力改

現在のボート
パーフェクター13+トーハツ9.8馬力
RSS
ブログ内検索
フリーエリア
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
久々に大チビとタンデム釣行です

ぜんそく持ちなので冬は避けたいのですが

どうしても行きたいと言うので

カイロ沢山持たせて厚着させて連れ出しました



大チビは5歳くらいまでは船酔いしなかったのに

6歳過ぎたあたりから車にも酔うようになりました

三半規管が発達してきたのかな?

念のため子ども用の酔い止めを飲ませました



準備してボートを出したのは8時

今度こそ鯵を釣らせるべく

馬ヶ原の鉄板ポイントへ。

魚探を見ると反応バッチリ

ハゲらしき反応もありますが

仕掛けとエサを持って来てません>_<

まあ今回は大チビの釣りですから

サポートに徹しました



小アジです、たまーにまあまあのが来ます

楽しそうに釣ってました

お父さんも釣りんさいと言われ

僕も少々^_^



おかずには十分過ぎるくらい釣ったので

メバル釣りへ


片島方面へ行きたかったのですが

少し風が出てきたので

保木鼻でトライ

最初は里見の激シブタイプで2、3流しするも無反応

ワームにしようかと思いましたが

倉橋でワームダメだったので

鳴門でやってみました

カワイイのがちらほら

少し潮が速くなりかけた時に

20センチクラスがバタバタ

サビキの皮が長い方がいいみたいです

最大で23センチ

もう少しデカいと嬉しいのですが

釣らせてもらったのでヨシとします

メバルの楽しさを思い出しました



昼過ぎ沖あがり

前回、前々回とダメで

今回ダメだったら釣りに行くって言わなくなりそうな気がしてましたが

釣らせることが出来て

ホッとしました^ ^

あー良かった

心配した雨もなんとか大丈夫でした

帰宅後

まあまあサイズの鯵を刺身で食べましたが

初めて倉橋のより美味しいと思いました^_^

キラキラ光ってキレイです


36


あとは鯵フライと

メバルの刺身は皮付きを炙って

ネギポン酢で食べるとなかなかイケました!

明日は南蛮漬かな


エンジンはトーハツの2スト9.8なのですが

ようやく慣らし運転を終えました

アイドリング時の回転数がちょっと高いような気がするのと

あとスロットル半分くらいの回転数で

キュルキュル鳴るのが気になります

前の4スト6馬力でも鳴ってたから

そんなもんなんですかね


次は落とし込みか泳がせで大物❗️

第1希望ヒラメ♪






我が家のインフルエンザは終焉を迎えました

大チビも大事には至らずひと安心です


土曜日に絵浜のタチウオダービー表彰飲み会がありました

予報見ますと釣り日和っぽいです

が、ぐっと堪えて艤装を昼前まで行い

その後15時半まで少しだけ浮かびました


当日は日の出時刻に絵浜着

すぐにスパンカー装着艤装にとりかかり

家で加工したパイプをトランサムへ。

ガイドアイとカムクリート、デッドスロー装着も頑張って付けました

土台を真っ直ぐに付けるのが激ムズです

スパンカーを取り付けると

Fish12-Aがパーフェクターに見えました

少し似てるような気がします

画像撮り忘れました


昼から出航

スパンカー流し釣りテストと称した

飲み会の食材確保釣行です

横幅がないボートですがvハルで波切り良いので

風に立つと楽だと感じてましたが

やはりそのとおりでした^ ^

釣りはポイント変えながら2時間頑張りましたが

メバルすぐ釣れると思いきや

渋く小ちゃいのが少しだけ

こんなんじゃオカズになるはずはなく

タイラバへ移行

あと1時間

沖の根の北側35mから70mまでを

西から東へ流しました

60m付近で連続してアタリあるも食い込まず

タイムリミット15時に。

ホゲるな

覚悟しました

あと1回だけと

落として巻くとやっと食いました

67m

丁寧に巻き上げると

美味しいサイズ♪


なんとか1枚ゲットすると欲が出ます

ダメ押しで10分粘りましたが

アタリなく沖上がり


タチダービー表彰飲み会


EMさん優勝おめでとうございます♪

K上さん幹事ありがとうございました
m(_ _)m

前回は度が過ぎたので

今回は少しセーブして飲みましたが

いい感じに酔い楽しかったです

終わると会場に寝袋持ち込みネムネム

大イビキ主のお二方と一緒でしたが

ほとんど気にならずぐっすり(*´∇`*)

翌朝は8時半の帰宅命令を守るべく

皆さんお休みの中ひとり会場を後にしました

次は鯛ダービーらしいので

頑張って上位目指します♪







7日山陰NEWポイントで初釣り進水式してきました

素晴らしい天気です

お日様に手を合わせ

半蔵さんから頂いた御神酒を海とボートにかけ

初めての場所からドキドキしながら出航


反応の良い40m前後でスロジク試しますが異常なし

近くの根に移動しインチクに変更して初フィッシュ


すぐに同サイズきますがこれもリリース

この後しばらく沈黙

バイトはありますが

鈎がかりまでいきません


根は諦め60m付近を探索すると

反応のチラホラ

ここでこの日まだ試してなかったスロースキップVib投入

ハイピッチからワンピッチに変えた時

ズドーン

竿が突っ込んで楽しいタイムスタート(*´Д`*)

ドラグサウンドを鳴らしながら上がってきたのは

キレイな鯛でした



ホゲ回避でひと安心

続いて


ハゲ、鯖

大物反応ありますが来ないので

絵浜の時と同じ様に

ハイピッチで誘ってロングフォール入れると

糸ふけ⁉︎

急いで巻いて合わせてズドーン!

しかしドラグ出てプチン_| ̄|○

これも絵浜と同じ囧

違ったのはリーダーがギザギザ

根もない場所なのでサワラでしょうか?

その後アタリはなく沖上がり

瀬戸内海で釣れる魚三点盛りがこの日の釣果となりました


海況良かったので

知ってる場所なら不安要素が少ないのかもしれませんが

初づくしでしたのでドキドキしっぱなし

無事に帰ってこれてホッとした釣行でした

探る場所は沢山あるので

チャンスあればまた行こうと思います

© [ BLUE MIRAGE - bm-black ]