SKT PF13 パーフェクター13で釣りメインのブログときどきダイビング、キャンプ
<< 2018/08 >> 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
プロフィール
HN:
Tyler
性別:
男性
自己紹介:
生活スタイルが変わり、2,3カ月に1度しか潜りに行けない。
日々の潜水欲求抑制に必死です。
2011年5月一眼デビューしました^^
コンデジとのえらい違いにビックリ!
面白い!
ピンボケ量産ですが
数打ちゃあたる作戦実施中
2016年水中デジイチ引退
定期的に副鼻腔炎になるので様子を見ながら潜ってます
このブログもすっかりボート釣りメインとなりました
13fのボートを車に載せ、
旬の魚を求めて 
倉橋、周防大島、山陰へ出没してます
釣ってみたい魚はアマダイ、シロアマダイ、ノドグロ、メダイ、メガ太刀、カンパチ、大政、イシナギ、クロマグロ
エサ釣りからルアーまで節操なくやります
釣具もメーカーこだわりなく・・・




過去のボート
BIC245+ホンダ2馬力
アキレスCR310+トーハツ2馬力、6馬力
ヤマハfish12A+ヤマハ9.9馬力改

現在のボート
パーフェクター13+トーハツ9.8馬力
RSS
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
[1] [2] [3] [4] [5] [6]


1月
絵浜①
遊魚①

2月
遊魚②
絵浜②

3月
キャンプ①3/24~27
絵浜③~⑧

4月
沖縄3/30~4/3
マテ貝①②
山陰①
絵浜⑨~⑪
絵浜ビーチクリーン
キャンプ②4/28~30

5月
安満地5/2~5/5
絵浜⑫⑬

以上記録用


ブログ完全放置です(汗
釣りにはまあまあ行ってました
週末の海況が毎回悪く
山陰ではなかなか浮かべません(涙
ですが
今年は倉橋もなかなか楽しいです
発見した良型メバルポイントのおかげかな
最近脂がのり出した鯵やヤズも良く釣れます
私にはきませんが
サワラやハマチ、ブリも揚がってます

倉橋に置いてたボートを手放して1年ちょっと経ちました
いろいろ悩んだ末に決めたことなのですが
最近少し後悔w
多分山陰で浮かんでないのでそう思うのでしょうね

放置中
目新しいというか
なかなか面白かったのが
高知、安満地でやった見釣りです

湾内セルフダイビング
マスク付けてタンク背負ってドボン
極短ロッドを持ち込みました
酒ちゃんさんにいただいた
軽めの鯛玉にバグアンツをセット
自身は海底から4、5mくらい浮いて
底にタイラバを落とします
ポンピングしながらゆっくり進みますと
まずはキタマクラが寄ってきます
続いてミノカサゴ、
そして
30〜40センチの真鯛3、4匹が寄ってきました
少しするとだんだん興奮してきたかの様に
真鯛が激しい泳ぎに変わり
1匹がタイラバにアタック
2度目のアタックでバグアンツを飲み込みましたw
フッキングが決まりませんでしたが
鯛のアタックの一連の模様を見れたことに興奮しました。
しかし、バイト後吐き出しもしませんでしたから
バグアンツ恐るべしですね>_<
その後
再度バグアンツをセットしテトラスポットへ。
良型オオモンハタいるんですが
人を見ると逃げちゃいます
クエの子どもは興味津々でしたが
バイトまでいかず
フッキング出来たのはカサゴのみでした
疑似餌を見つけた後の魚の様子や
バイトの瞬間を見れるのはかなり楽しいです

タンク背負ってるので
魚はもちろんリリースしましたよ
機会あればまたやりたいです!



お久しぶりです
なんだか気分のらず放置
しばらくまた放置かも

3日分です
1日だけ、僕にしては釣り過ぎ反省
捌くの大変
唐揚げ用以外小さいのはリリース

日が昇るとデカいのは来ません

Kさん、Wさん夫妻、Sみちゃんさんと
クラブハウスで晩御飯

絵浜イビキ協会の重鎮お二人と寝るのは回避
念の為持って行ってたDODのワンタッチテント初張り
設営撤収超簡単コスパよし
山陰仮眠にも良さそう
銀マット逆置きとエアマット
ぬくぬく寝袋+カイロで快適
バッグ無くした騒動でお騒がせ
すみませんでした>_<

先月小チビちゃん誕生日


日曜日myboat釣り初め
E浜よりクログチ求めて浮かんできました
前日の新年会、
飲みようによっては
中止もありかなと思ってましたが
深酒なく朝はスッキリ目覚めました
予定通り浜に6時着
のんびり準備して湾内で暖機
7時過ぎて出港です
寒いですが海はやっぱりイイですね
日の出すぐのローライトのこの時間
ボートを走らせてる時が一番好きです♪

ポイントまでの道中
何か速い
気付きました( ̄∀ ̄)!!
MAX34.2km/h
今までは30、31くらい
アクセルガッツリ回せる海況はたまにしかないですが、速いって良いですね♪

10分ちょっとでポイント到着
以前釣った辺りを魚探見ながらぐるぐる
目星付けて仕掛け投入しますが何も喰いません
やっと来たけど軽い

開始から1時間
本命現れないし
海況も良さそうなのでさらに深場へ移動
魚探の反応はありませんが
海底に少し変化のある場所にマーク付け
仕掛けを下ろします
水深120〜130m、もちろん電動リールです
胴突きに1センチ幅くらいに切ったコノシロを付け
底から2mくらい上げて置き竿
横でグローのジグでも狙います
がしんどいのですぐにヤメ(><)
コーヒー入れて
まったりしてたら
ロッドが海に突き刺さりました♪
絞り込みなかなか!
焦らず早巻きせず
引き込みあしらいながら上げました
結構上げてきても暴れてます
姿を見せたのは本命クログチ様
60センチありました

釣り上げたばかりはキラキラ光ってて綺麗です
続けて47センチが上がった後
潮が複雑になり釣りづらくなりました
小さいの1尾追加した後
根掛かり高切れで本命狙いは終了

Hに寄り太刀チェックもアタリなし
Yへ移動するとまあまあなベイト反応
クログチ狙ってたデカいジグでジャークしてたら
良型チダイがアタックして来ました
次に浜の前まで帰りベイトチェック
こちらもまあまあ反応あります

しかし何にも食って来ず
納竿決めて片付け終わると
さらにベイトが濃くなってました囧rz
もう一度ガイドにライン通そうかと思いましたが
帰りが遅くなって相方の機嫌が悪くなるのも嫌です
見なかったことにしてスパッと帰りました
 
いつもは忙しない釣りをしてますが
たまにはこの日のような
餌釣り置き竿でまったりするのもイイですね
とっても楽しかったです^ ^

約束どおり酒ちゃんさんへクログチをお渡しし
帰宅後調理
あれー?今回のは、しごーしてても
包丁に脂が付きません
寒くなって脂のると思ってたのに期待外れ囧rz
デカいヤツは皮が硬いので
しっかりやったんですが炙りには不向き
脂がないので炙った時の旨い感じがありません
個体差なんてあるんでしょうか?
何か残念な感じです
半身寝かせてるのでそちらに期待します

2月上旬に釣ったヤツは
脂のってて旨かったという記事をどこぞで読んだので
また狙ってみようと思います

© [ BLUE MIRAGE - bm-black ]