SKT PF13 パーフェクター13で釣りメインのブログときどきダイビング、キャンプ
<< 2018/09 >> 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
プロフィール
HN:
Tyler
性別:
男性
自己紹介:
生活スタイルが変わり、2,3カ月に1度しか潜りに行けない。
日々の潜水欲求抑制に必死です。
2011年5月一眼デビューしました^^
コンデジとのえらい違いにビックリ!
面白い!
ピンボケ量産ですが
数打ちゃあたる作戦実施中
2016年水中デジイチ引退
定期的に副鼻腔炎になるので様子を見ながら潜ってます
このブログもすっかりボート釣りメインとなりました
13fのボートを車に載せ、
旬の魚を求めて 
倉橋、周防大島、山陰へ出没してます
釣ってみたい魚はアマダイ、シロアマダイ、ノドグロ、メダイ、メガ太刀、カンパチ、大政、イシナギ、クロマグロ
エサ釣りからルアーまで節操なくやります
釣具もメーカーこだわりなく・・・




過去のボート
BIC245+ホンダ2馬力
アキレスCR310+トーハツ2馬力、6馬力
ヤマハfish12A+ヤマハ9.9馬力改

現在のボート
パーフェクター13+トーハツ9.8馬力
RSS
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
最近のamazonの配達の速さたるや
驚愕レベル、神の領域です

頼んだのは

こちら
12vの出力ポートの付いた
50000mahのモバイルバッテリー


23時にオーダーして
翌日12時には着弾
東京や大阪ではなく広島でこの速さ
同じネットでも
発送まで4、5日待たされる店もあるので
こんな速いと他のとこは使えねー
ってなっちゃいます

50000mahで1.3諭吉はなかなか安い
今の魚探バッテリー劣化してきたし
温品さんが魚探用で使われていて
良さそうなので
すぐにマネしちゃいました

この重たいバッテリーとはおさらばです

私の魚探は電力消費11w
ヘディングセンサーもいくらか消費するから
どうかなと思いました
コードをこれに繋げて

振動子を接続してテスト!

ヘディングセンサーのスイッチを入れて
4〜5時間で4つの目盛りのうち1つ消灯しました

1日目は9時間稼働して4つの目盛りランプのうち
1つ消灯のみ、10時間で2つ消灯かな?

2日目は前日の1つ消灯のまま
ヘディングセンサーなしで5時間稼働して
4つのうち2つ消灯

1日目と2日目で状況違いますが
トータル14時間でバッテリーは半分くらい
ヘディングセンサーなしだと
かなり保ちそう
〔今ヘディングセンサー調子悪いんです〕
お泊り連荘でも問題なしレベルだと思います


大きさは8インチくらいで1.26kg
軽い嵩張らない
あとは耐久性でしょうか




先日、父親がまな板を持ってきてくれました
4枚の中から選べと言われ
全部くれというとOK
ww

長いの1枚と短いの1枚を自宅用にし
残りの2枚は絵浜の釣り仲間へプレゼント

このまな板

実家ででかくなった銀杏が生まれ変わりました
これ以上成長すると電線が邪魔をして倒すに倒せなくなるので
今年の3月に切り倒し



4cm厚で6,7枚にして半年乾燥後
まな板にするつもりが
先月、虫穴を見つけ急遽仕上げたらしい
乾燥中に虫が入るんですね

先日豆ヒラをしごーするのに使いましたが
いいですね^^
硬いです♪
極々小さな虫跡がありますが
家で使うにはまったく問題ありませんでした
いいのをいただきました♪
お礼は魚で^^






1月
絵浜①
遊魚①

2月
遊魚②
絵浜②

3月
キャンプ①3/24~27
絵浜③~⑧

4月
沖縄3/30~4/3
マテ貝①②
山陰①
絵浜⑨~⑪
絵浜ビーチクリーン
キャンプ②4/28~30

5月
安満地5/2~5/5
絵浜⑫⑬

以上記録用


ブログ完全放置です(汗
釣りにはまあまあ行ってました
週末の海況が毎回悪く
山陰ではなかなか浮かべません(涙
ですが
今年は倉橋もなかなか楽しいです
発見した良型メバルポイントのおかげかな
最近脂がのり出した鯵やヤズも良く釣れます
私にはきませんが
サワラやハマチ、ブリも揚がってます

倉橋に置いてたボートを手放して1年ちょっと経ちました
いろいろ悩んだ末に決めたことなのですが
最近少し後悔w
多分山陰で浮かんでないのでそう思うのでしょうね

放置中
目新しいというか
なかなか面白かったのが
高知、安満地でやった見釣りです

湾内セルフダイビング
マスク付けてタンク背負ってドボン
極短ロッドを持ち込みました
酒ちゃんさんにいただいた
軽めの鯛玉にバグアンツをセット
自身は海底から4、5mくらい浮いて
底にタイラバを落とします
ポンピングしながらゆっくり進みますと
まずはキタマクラが寄ってきます
続いてミノカサゴ、
そして
30〜40センチの真鯛3、4匹が寄ってきました
少しするとだんだん興奮してきたかの様に
真鯛が激しい泳ぎに変わり
1匹がタイラバにアタック
2度目のアタックでバグアンツを飲み込みましたw
フッキングが決まりませんでしたが
鯛のアタックの一連の模様を見れたことに興奮しました。
しかし、バイト後吐き出しもしませんでしたから
バグアンツ恐るべしですね>_<
その後
再度バグアンツをセットしテトラスポットへ。
良型オオモンハタいるんですが
人を見ると逃げちゃいます
クエの子どもは興味津々でしたが
バイトまでいかず
フッキング出来たのはカサゴのみでした
疑似餌を見つけた後の魚の様子や
バイトの瞬間を見れるのはかなり楽しいです

タンク背負ってるので
魚はもちろんリリースしましたよ
機会あればまたやりたいです!



© [ BLUE MIRAGE - bm-black ]