ダイビングと釣り、日々の出来事
<< 2017/05 >> 1 2 3 4 5 67 8 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 24 25 26 2728 29 30 31
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
プロフィール
HN:
Tyler
性別:
男性
自己紹介:
生活スタイルが変わり、2,3カ月に1度しか潜りに行けない。
日々の潜水欲求抑制に必死です。

2011年5月一眼デビューしました^^

コンデジとのえらい違いにビックリ!
面白い!

ピンボケ量産ですが
数打ちゃあたる作戦実施中

2016年水中デジイチ引退

すっかりボート釣りメインとなりました

副鼻空の調子が悪いのでダイビングは細く長く続けます

過去のボート
BIC245+ホンダ2馬力
アキレスCR310+トーハツ2馬力、6馬力
ヤマハfish12A+ヤマハ9.9馬力改

現在のボート
パーフェクター13+トーハツ9.8馬力
RSS
ブログ内検索
フリーエリア
[25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15]



先日ようやく調光可能で照射角度が広めなターゲットライトを購入しました。

当初はストロボに付いてるターゲットライトで十分と思ってましたが、

今回のような暗い深場では左右から照らすストロボ付属のTGLでは

撮影距離が変わると角度を調整して光を当てなおさなければなりません。

限られた時間で撮影するには、この手間も惜しいです。

ライトをTGL専用にして、レンズポートと平行にセットしておけば

撮影距離が少々変わろうが

被写体に光が届いてるのでAFも効きやすくなります。

と、偉そうに書いてますが、

全部安満地のガイドNさんのアドバイスですww


写真のクダゴンベは手持ちライトで照らしながらピンを合わせました。

ハウジングを握りながらなのでなかなか難しい。

さらに、深場なので長居できずがあまりじっくり撮れません。

頻繁に動き回らないのがせめてもの救いでしょうか。


Newライトをゲットしてすでに潜るモード全開なのですが

お嫁様の前では全開にできません(  ̄д ̄;)


2011.10.大月町①


コメント
コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
© [ BLUE MIRAGE - bm-black ]