忍者ブログ
SKT PF13 パーフェクター13で釣りメインのブログときどきダイビング、キャンプ
<< 2020/07 >> 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
プロフィール
HN:
Tyler
性別:
男性
自己紹介:
生活スタイルが変わり、2,3カ月に1度しか潜りに行けない。
日々の潜水欲求抑制に必死です。
2011年5月一眼デビューしました^^
コンデジとのえらい違いにビックリ!
面白い!
ピンボケ量産ですが
数打ちゃあたる作戦実施中
2016年水中デジイチ引退
定期的に副鼻腔炎になるので様子を見ながら潜ってます
このブログもすっかりボート釣りメインとなりました
13fのボートを車に載せ、
旬の魚を求めて 
倉橋、周防大島、山陰へ出没してます
釣ってみたい魚はアマダイ、シロアマダイ、ノドグロ、メダイ、メガ太刀、カンパチ、大政、イシナギ、クロマグロ
エサ釣りからルアーまで節操なくやります
釣具もメーカーこだわりなく・・・




過去のボート
BIC245+ホンダ2馬力
アキレスCR310+トーハツ2馬力、6馬力
ヤマハfish12A+ヤマハ9.9馬力改

現在のボート
パーフェクター13+トーハツ9.8馬力
RSS
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



先日、大チビ様の主治医と

薬のことなど話した結果

旅行も行けそうなので

再び計画中で

宮古と石垣で悩み中


子どものこと考えたら宮古

DS併設託児、子どもも親と遊ぶより楽しそう


石垣の海は宮古より好き

マンタが有名だけどマクロが超楽しい

DS併設託児やってるとこもあるけど

お値段が宮古の倍

DS併設じゃない託児もあるけど

うーん


石垣島10泊

宿1泊3500円安っ!なんて考えてたら

相方様より10泊は長過ぎとツッコミ

どうやら子ども預けっぱなしで潜り倒すと思ってたらしい

いくら何でもそれはやらんですよ

石垣島は3月中頃に日本一早い海開き

天気いい日はビーチ行ったりとか

子どもと遊ぶ日は半分近く考えてましたよ

でもまあ実際5泊、6泊くらいかなあ


暖かくなったらまた考えよう

粟国のギンガメトルネード

時期は4月ー7月

いつか見たいねー



PR


ようやく更新

すでに細かいこと忘れかけてますが

何とか思い出して書き残しときます。


11月5日~12日 7泊8日

年1回の男2人旅

行き先は宮古島


飛行機はマイル使用でしたが

今年3歳になったチビさんの分も

席取りました。

これは膝に乗せてた去年一昨年と比べると

かなり楽。

耳抜きは離着陸時にお菓子で対応。

今回も全く愚図らず、いい子してました。

行き帰り共に那覇ー宮古間でお昼寝。

空港からホテルまでは

ホテルのシャトルタクシー(1000円)を利用

ANAの広島発那覇行きの出発時間が毎年少しずつ遅くなってます。

以前は那覇に10時30分には着いてたのに

今年は13時那覇着。

宮古までだと移動で丸一日潰れるのが残念。


ホテル

セイルイン宮古島


立地良いので何かと助かります。

部屋は可もなく不可もなく・・・

連泊なのに掃除のおばさんが毎日冷蔵庫のスイッチ切るので

飲み物ぬるくなるし、チビさんのお菓子は湿気るし

さすがにクレーム言っちゃいました。

Wifi有り

7泊朝食付2人で46000円


ダイビング&託児

ダイブハウス(南風)ぱいかじ

6日~10日、合計15ダイブ

シーズンオフの為、少人数でのんびり潜れました。

オーナーを含め3名のガイド在籍

みなさん話し上手で楽しい方。

オーナーは経験豊富でいろんな話が聞けました。

ただ、写真に精通していてアシストしてくれるようなガイドの方は

残念ながらおられませんでした。

後半は、一緒になった方は砂ガッツリ巻上げる方たち3名と僕とガイド2人。

1本目はスキル把握できてないから仕方ないにしても

2本目からはチーム分けする気遣いがほしかったです。

次行った時は勇気を出して言ってみようと思います。

託児は

オーナーの奥様にショップで見ていただけます。

保育士経験者で安心。

40代の方ですが、

うちのチビはなぜかずっと『お姉さん』と呼んでました(笑)

子どもの一日がわかるキッズログを渡してもらえます。

食事やおやつの内容や時間、

子どもの様子など細かく書いていただけてとてもありがたい。

写真も撮ってくださってました。

はっきり言って親と遊ぶよりも充実した日々だったと思う。



最後の2日間はレンタカーを借りて

伊良部島、下地島へ行ったり来間島で遊んだりと

男2人で南国満喫。

伊良部からの帰りのフェリー内で

前の車が下がってきて

バンパーに軽くあてられるハプニングなどありましたが

大きなトラブルなどなく楽しく過ごした宮古島でした。


~2015年3月宮古島再訪しました!~
こちらからどぞー↓
子連れダイビング<2015宮古島備忘録>



子連れダイビングに行く前にこれやっとけ的なこと

それは


荷物は前もって送っとけ


です。

ダイビング器材や着替えなどは

さっさとパッキングして少し早めに送っておきます。

当日は極力少なめの荷物で済むので

だっこで愚図る時など楽に対応できます。

預け荷物もなく、スムーズに移動も可能。


ただ、我が家のおチビ様は

ホントに歩かないので

前回の子連れダイビングから軽量バギーを

持っていくようにしてます。

バギーは預け荷物ですが、

長時間抱っこは無理なので

前回は大活躍でした。

滞在先によっては

バギーの貸出してるところもあるようですし

空港でも借りれるので

持っていかなくても良い場合もあるかもしれません。


今日明日で荷物まとめて送っちゃいます。



写真は
10月初め倉橋で撮ったヘビギンポ






© [ BLUE MIRAGE - bm-black ] 忍者ブログ [PR]