ダイビングと釣り、日々の出来事
<< 2017/05 >> 1 2 3 4 5 67 8 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 24 25 26 2728 29 30 31
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
プロフィール
HN:
Tyler
性別:
男性
自己紹介:
生活スタイルが変わり、2,3カ月に1度しか潜りに行けない。
日々の潜水欲求抑制に必死です。

2011年5月一眼デビューしました^^

コンデジとのえらい違いにビックリ!
面白い!

ピンボケ量産ですが
数打ちゃあたる作戦実施中

2016年水中デジイチ引退

すっかりボート釣りメインとなりました

副鼻空の調子が悪いのでダイビングは細く長く続けます

過去のボート
BIC245+ホンダ2馬力
アキレスCR310+トーハツ2馬力、6馬力
ヤマハfish12A+ヤマハ9.9馬力改

現在のボート
パーフェクター13+トーハツ9.8馬力
RSS
ブログ内検索
フリーエリア
[76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66]


こんにちは。

知らないうちにうんこを踏んで

付いてくる匂いが香ばしくてイイ匂い

そそられる!豚骨ラーメンだ!

なんて同僚と会話経験があるtylerです。

昨日久々にうんこ踏みましたが

今回はさすがに即気付きました。

ギョサンの溝にガッツリ入り込んでます。

すぐに洗うと臭いから

しばらく日向で乾かし中。

うんこ踏むと

なんであんなにへこむんでしょうね?



今回は

今シーズン交換した

高圧(HP)、中圧(LP低圧?)ホースの印象なんぞ書いてみます。

ダイビング器材を購入して4年。

メーカーが推奨するホース交換時期
(HPホース3年、LPホース4年)

でしたので

オーバーホールと一緒に

Miflexホースなるものに換えました。


こちらのホース、

特筆すべきはその耐久性。

寿命は従来のホースの3倍返し!

HPホースに至っては

なんと10倍返し!!

これはもう

土下座でございます。

素晴らしい耐久性です。


そのほか

コンパクトに丸めることができる
(ホースがやわらかいのでオクトはかなり小さく丸めてポケットへ入れることが可能)

軽量化(60%軽い、アゴの疲れが軽減するらしいです)

LPホースのカラーバリエーションが豊富

などなど

これだけメリットがあって

値段は従来のものとだいたい同じくらい。

まさに

じぇ、じぇじぇじぇ級です。

そうです、

流行りモノには乗っかっとけです!


ただ、

実際使用してみると

気になった点がいくつかありました。

まず、

ゲージの高圧ホース。

この細さは交換して一番驚いた点なのですが

細いとよくからむんです。

すぐにほどけますが、

めんどくさい程度にからむ。

これにはちょっとやられちゃいました。
 
やられたらどうするんです?

そうです、

やられたらやり返す!

このやろう!

Miflex専用のホースクリップを導入。



これで
 
からみ解消やり返しました。


次に気になったのが

ホースプロテクターのあまさ。

プロテクターは今まで使用していたものを使ってますが

従来のLPホースより少し細くなっているせいか

プロテクターがずれます。

これにはやられちゃいました。

やられたらどうするんです?

スミマセンもういいですね^_^;

 
対策として画像のようにに

ビニールテープをひと巻きかます。



これであそびが消え

プロテクターもズレない。

やり返してやりましたよ。


と気になったのは以上の2点。

工夫すれば

気にならないんじゃないでしょうか。

12年もホース換えなくていい。

これだけでもかなりのお得感です。

じゃ、いつ換えるんですか?

今でしょ!


それもう過去でしょ><


お粗末さまデシタ・・・・・
コメント
コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
© [ BLUE MIRAGE - bm-black ]