釣りメインときどきダイビング
<< 2017/08 >> 1 2 4 56 8 9 10 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 8 9 10 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
Tyler
性別:
男性
自己紹介:
生活スタイルが変わり、2,3カ月に1度しか潜りに行けない。
日々の潜水欲求抑制に必死です。
2011年5月一眼デビューしました^^
コンデジとのえらい違いにビックリ!
面白い!
ピンボケ量産ですが
数打ちゃあたる作戦実施中
2016年水中デジイチ引退
定期的に副鼻腔炎になるので様子を見ながら潜ってます
このブログもすっかりボート釣りメインとなりました
13fのボートを車に載せ、
旬の魚を求めて 
倉橋、周防大島、山陰へ出没してます
釣ってみたい魚はアマダイ、シロアマダイ、ノドグロ、メダイ、メガ太刀、カンパチ、大政、イシナギ、クロマグロ
エサ釣りからルアーまで節操なくやります
釣具もメーカーこだわりなく・・・




過去のボート
BIC245+ホンダ2馬力
アキレスCR310+トーハツ2馬力、6馬力
ヤマハfish12A+ヤマハ9.9馬力改

現在のボート
パーフェクター13+トーハツ9.8馬力
RSS
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
[59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49]


セーケンがネフローゼで入院して1週間が経ちました。
本来は蛋白尿が3日間持続して確定診断らしいのですが、
セーケンの場合は浮腫(顔、お腹、脚)が強く、血中蛋白のアルブミンがかなり低いので
入院初日からステロイドを投与する治療に入りました。

小児ネフローゼはほとんどが微小変形型というタイプだそうです。
このタイプであればステロイドへの反応は良く、
8割の人は寛解するとのこと。
ただ、薬を減らしたり止めると再発することが多く
治療を繰り返す可能性が高いんだそうです。
しかし、小児ネフローゼは大人になるにつれ再発が少なくなる傾向があると聞き、少しですが安心しました。

1週間のステロイド投与で
尿蛋白17000が300まで減りました(200以下目標)
オシッコが減って
体内に溜まってた水もかなり出たようで
体重も15.8から13.8に減りました。
何より嬉しかったのは
目がパッチリした顔を久々に見たことです。
こんな顔久しく見てなかった。
嫁さんも同意見だったので
かなり前から少ーしずつ腫れていってたんだと思います。

とりあえずは順調と言っていいようです。
明日の血液検査、アルブミンが増えてるとなお良いのですが。
コメント
コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
© [ BLUE MIRAGE - bm-black ]